昨日は「第57回滑川市社会福祉大会」が開催されました。

昨日は「第57回滑川市社会福祉大会」が開催されました。
長年にわたり社会福祉事業に貢献された方への表彰や、赤い羽根共同募金 子どもたちの募金箱コンクールの表彰などが行われました。
私がこの社会福祉大会で司会をさせていただくのももう3年目ですが、どう言えば受賞者の方に分かりやすいか、動きやすいかなど、毎年新たな発見があります。

今年の記念講演は「“伝わる”から“伝える”へ 〜人のココロを動かすコミュニケーション術」と題して、E-ComWorks(イーコムワークス)株式会社 代表取締役でプレゼンテーション・プランナーの山本衣奈子(えなこ)さんが講師を務められました。
一言で言うと「とても面白く、もっと聴きたかった!」です。所々で考える時間や会場のお客様に質問を投げかけられる時間があり、お客様も講演をただ聴くだけでない、まさにコミュニケーションを取られている講演でした。

・人は無意識に邪魔をするもの(マイナス思考)を持っていると、やらないという行動を選択する
・行動は言葉のニュアンスの影響を強く受ける
・本物の主張は協調の中に成り立ち、協調のない主張は単なる自己満足
・Dワード(だけど、でも、だって、どうせ)を多用して成功した人はいない

など、大変参考になることばかりでした。
ありがとうございました!!

最後に…司会席を正面から見るとこんな感じだったんですね。ありがたいです。